資産運用

ここにブログアーカイブページの説明文が入ります。フォントサイズ、フォント色、ドロップシャドウの設定が可能です。

資産運用

ファントムエーアイ、日本最大の株式投資型クラウドファンディング実施、上限応募額9990万円

人工知能(AI)を開発するベンチャー企業、ファントムエーアイ株式会社 (東京都渋谷区)は新規事業拡大のため、株式会社日本クラウドキャピタル(東京都品川区)が運営する株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」で資金調達を開始する。1株あたり10万円で目標募集額 は4100万円、上限応募額は国内の株式投資型クラウドファンディングでは初となる9990万円に設定した。申し込みは17日午後7時の予定。

資産運用

金利は定期預金の30倍!注目の資産運用手法「ソーシャルレンディング」とは

今の時代、定期預金を続けても0.1%~0.2%程度の金利しか期待できず、利息はほとんど期待できません。そこで最近、人気が高まってきている資産の運用方法が「ソーシャルレンディング」です。定期預金のような感覚でお金を運用することができ、利回りは5%~8%程度が期待できるということで注目が年々高まってきています。

資産運用

金利は定期預金の30倍!注目の資産運用手法「ソーシャルレンディング」とは

今の時代、定期預金を続けても0.1%~0.2%程度の金利しか期待できず、利息はほとんど期待できません。そこで最近、人気が高まってきている資産の運用方法が「ソーシャルレンディング」です。定期預金のような感覚でお金を運用することができ、利回りは5%~8%程度が期待できるということで注目が年々高まってきています。

資産運用

忙しい会社員ほどソーシャルレンディングをはじめるべき3つの理由

「投資に興味がある」「将来の蓄えが不安」と考えても、投資の勉強や運用をする暇がないぐらい、忙しい会社員は多いと思います。そんな方には、ソーシャルレンディングがオススメです。この記事では、会社員の方にソーシャルレンディングがおすすめの3つの理由をご紹介します。

資産運用

忙しい会社員ほどソーシャルレンディングをはじめるべき3つの理由

「投資に興味がある」「将来の蓄えが不安」と考えても、投資の勉強や運用をする暇がないぐらい、忙しい会社員は多いと思います。そんな方には、ソーシャルレンディングがオススメです。この記事では、会社員の方にソーシャルレンディングがおすすめの3つの理由をご紹介します。

資産運用

その物件、30年後も稼げますか?長期投資に向いた収益不動産の選び方とは

不動産投資は株式投資などの他の投資と比較しても長期の投資になります。長期投資に向いているかどうかは建物のデザインや造りだけではなく物件の所在するエリアも重要な条件になってきます。また、立地や物件以外の自己資金の額なども大きく関係してくるため、複数の視点からチェックをしていくことが大切です。

資産運用

その物件、30年後も稼げますか?長期投資に向いた収益不動産の選び方とは

不動産投資は株式投資などの他の投資と比較しても長期の投資になります。長期投資に向いているかどうかは建物のデザインや造りだけではなく物件の所在するエリアも重要な条件になってきます。また、立地や物件以外の自己資金の額なども大きく関係してくるため、複数の視点からチェックをしていくことが大切です。

資産運用

AI搭載ロボアドバイザーのTHEO [テオ]「秋のスタートダッシュキャンペーン」を実施

独自のアルゴリズムに基づき、一人ひとりに最適な資産運用サービスを低コストで提供する株式会社お金のデザインは9月4日、「秋のスタートダッシュキャンペーン」を開始した。同キャンペーンでは、9月3日〜10月31日のキャンペーン期間中、初回入金を行ったユーザーに最大5,000円がプレゼントされる。

資産運用

AI搭載ロボアドバイザーのTHEO [テオ]「秋のスタートダッシュキャンペーン」を実施

独自のアルゴリズムに基づき、一人ひとりに最適な資産運用サービスを低コストで提供する株式会社お金のデザインは9月4日、「秋のスタートダッシュキャンペーン」を開始した。同キャンペーンでは、9月3日〜10月31日のキャンペーン期間中、初回入金を行ったユーザーに最大5,000円がプレゼントされる。